院長からご挨拶

赤岩 経大 はじめまして
竹芝サウスタワー歯科 院長の赤岩 経大(あかいわ つねひろ)です。

昨今、テレビや雑誌などでインプラントが取り上げられる機会が多くなりました。
かつては「怖い」「痛い」といったネガティブなイメージの多かったインプラントですが、治療法やインプラントシステムの進歩により、現在は歯を無くしてしまった時の治療法として確かな選択肢の一つです。

インプラント治療による最大のメリットと言えば、再び自分の歯のように物を噛めるようになるということ。インプラント治療による審美的・機能的回復は、食生活の向上と健康維持にも有効であると考えます。

患者さま一人一人に応じた最善の治療法を提供するべく、竹芝サウスタワー歯科では十分なカウンセリングとインフォームド・コンセントを前提とした治療を提供しております。

インプラントによる治療は、お口の中の機能回復のみならず、歯とともに失ってしまった「笑顔」や「自信」、そして「健康」を取り戻しうる最善の治療法と確信しております。

患者さまが納得できる、そして治療して良かったと思える、質の高い治療法を提供すべく、竹芝サウスタワー歯科は日々進歩する歯科技術と共に歩んでまいります。

歯でお悩みの方は是非一度、ご相談ください。

竹芝サウスタワー歯科
院長 赤岩 経大

院長の略歴

2002年 日本大学松戸歯学部 卒
2006年 竹芝サウスタワー歯科開業
AQB インプラント認定
3i インプラント認定

所属学会

日本口腔インプラント学会
UCLAインプラントアソシエーション
ユニバーサルインプラント研究所
日本顎咬合学会 認定医

治療に当たって

治療時の痛みを少しでも減らす無痛治療を主に取り組んでいます。
また、国内、海外の研修には積極的に参加し、世界標準の質の高いインプラント治療を提供する努力をしております。

無料お問い合わせフォーム

東京都港区海岸1-16-1
ニューピア竹芝サウスタワー4F
Tel:03-6402-1180

Copyright(c) TAKESHIBA SOUTHTOWER DENTAL OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.